試行錯誤を淡々と記録する。

やらなければいけない事を最短で終わらせて、子どもと遊んだり自分をリフレッシュする時間を捻出していきます。

お皿の枚数を減らす。

洗い物をもっと楽にしたいので、お皿の枚数を厳選することにしました。

 

おかず用の大皿一枚、お茶碗、汁ものの器、コップ1つ

子ども用の食器

保存容器いくつか

 

これでしばらく過ごしてみて、不便だったら戻そうと思います。

筋トレする時にポールダンスの動画流すようにしてみた。

出産して以来激烈に体力落ちたのでなんとかして筋トレしないといけないんだけど、しんどい。めんどくさい。

というわけで、筋肉バリバリついてて優雅でかわいいポールダンスのお姉さんの動画を見ながら筋トレするようにしてみました。

かわいいからテンション上がるし、画面見れてない瞬間あっても別に平気だし、素直な気持ちで「自分ももっと体鍛えたーい」って気分になれるのでとても良いです。

なるべく毎日できると良いなぁ。

生きるのにかかる負荷を減らして快適に楽しく過ごしたい。その成果を記録する。

毎日毎日、少しでも生活が楽になるよういろいろ工夫しているので、せっかくだから記録をつけることにしました。

 

ほんの少しの前進でも、記録しておくと

「こんなことやあんなことしてて、私がんばってるなー」

という達成感を得やすいのではないか?

という仮説を立てたので実行してみます。

 

気合いとか入れたら続かないのは目に見えてるので淡々といきます。